歌手ジンヒョンが心臓麻痺で死去…享年33歳


トロット歌手のジンヒョン(本名イ・ゴンヒョン)が死去した。享年33歳。

8日、あるメディアはジンヒョンが去る7日未明、自宅で心臓発作で死去したと報道した。

ジンヒョンの妻はSNSを介して「愛する私の新郎。とても会いたい。あんなにかわいがっていたユル、クン、モモ。そして私を置いて、何がそんなに急だったの。とても会いたい」というコメントを書き込んだ。

また「新郎の行く道が孤独にならないように最後の挨拶をしに来てください。兄が待っているはずです」と付け加えた。

ジンヒョンは2006年にデビューした。以後、グループで活動したりもした。
  • 毎日経済 スタートゥデイ ヤン・ソヨン記者 | (C) mk.co.kr
  • 入力 2019-01-08 14:49:06.0