「ボーイフレンド」パク・ボゴム&ソン・ヘギョ、手つなぎデートで気持ちを確認


『ボーイフレンド』のソン・ヘギョとパク・ボゴムがお互いの手をしっかりと握り締めた。周囲の視線から逃れて、2人だけの思い出を作る2人の姿から感じられる、お互いを思う変わらない愛情が見る人の笑顔を誘う。

切なくも甘いロマンスでお茶の間をときめかせているtvNの水木ドラマ『ボーイフレンド』(脚本ユ・ヨンア / 演出パク・シヌ)側は、今日(9日)11話の放送を前にスヒョン(ソン・ヘギョ)とジニョク(パク・ボゴム)の2人だけのささやかなデートがおさめられたスチールを公開した。

『ボーイフレンド』10話ではスヒョンとジニョクが偶然の初対面を果たしていたキューバに、恋人ととなって再び訪れる様子が描かれた。

この時、ジニョクがスヒョンに伝えた「スヒョンさん、愛してます」という甘い告白とロマンチックなキスは視聴者をときめかせた。

特に2人は世間の視線の中でも揺れずに、さらに堅く愛を育てており、今後描かれる2人の愛への関心が熱くなっている状況。

公開されたスチールの中のスヒョンとジニョクは2人だけの甘いデートを楽しんでいる。お互いの手を握って歩く姿から漂ってくる恋人の雰囲気が視線を集める。

周囲の冷たい視線により離れ離れになっていただけに、お互いの手をとって同じ場所に向かって進む2人がさらに特別に感じられる。さらにスヒョンとジニョクはゆったりとした時間を過ごし、お互いにだけに集中している様子だ。

これと共に明るいスヒョンとそんなスヒョンを見つめるジニョクの笑顔が注目を集める。スヒョンはカメラをあちこちに向けたり、ジニョクを撮るために集中している様子だ。

ジニョクは愛情がいっぱいにこめられた瞳でスヒョンを見つめている。何よりもジニョクの暖かい眼差しと表情から感じられるスヒョンを思う深い気持ちが胸をくすぐる。

一方、『ボーイフレンド』側は「この場面でスヒョンとジニョクがお互いの変わらない気持ちを確認することになる予定だ」と話し、「決して忘れることのできない意味深いデートが描かれる『ボーイフレンド』を楽しみにしてほしい」と伝えた。

一方、tvN水木ドラマ『ボーイフレンド』は一度も自分が選択した人生を生きたことのないスヒョンと自由で澄んだ魂の持ち主ジニョクの偶然の出会いから始まったときめく感性メロドラマだ。
  • 毎日経済 スタートゥデイ イ・ウジュ インターン記者 / 写真=tvN | (C) mk.co.kr
  • 入力 2019-01-09 09:19:20.0