アン・ヒョソプ、tvNの新ドラマでパク・ボヨンと共演か


アン・ヒョソプがパク・ボヨンの相手役を務めるのかに関心が集まっている。

あるメディアは11日、アン・ヒョソプがtvN『アビス』主人公に抜擢されたと報道した。アン・ヒョソプは劇中、コスメティックの理事から復活した後、法律事務所の事務長になったチャミンを演じる。どこに行っても目立つ独歩的なルックスから、他の追従を許さない歴代級のブサイク男として復活した後、パク・ボゴムやチョ・インソンに次ぐイケメンになる。

『アビス』は超絶美女検事と下位0.1%級のブサイク男が神秘的な魂蘇生玉であるアビスにより、がらりと変化したブサイク女とイケメンとしてそれぞれ復活し、こじれた人生と愛を再びスタートさせるドラマだ。

アン・ヒョソプはパク・ボヨンと相手役の年下男子として共演する展望だ。早くから主人公としてのキャスティングを決定したパク・ボヨンは自分が復活した事件の秘密を掘る過程で本当の愛を発見するかわいいカリスマを持つ検事役を引き受けて演技変身を予告する。

ムン・スヨン作家の新作だ。5月に放送予定。
  • 毎日経済 スタートゥデイ ハン・ヒョンジョン記者 | (C) mk.co.kr
  • 入力 2019-01-11 09:16:20.0