アン・ヒョソプ、パク・ボヨン主演ドラマへの出演を検討中


俳優アン・ヒョソプがドラマ『アビス』の出演提案を肯定的に検討中だ。

11日午後、所属事務所スターハウスエンターテイメントの関係者はMBNスターに「アン・ヒョソプがtvNドラマ『アビス』の主人公を提案されて肯定的に検討中だ」と明らかにした。

アン・ヒョソプが提案された『アビス』は超絶美女検事とブサイク男子が神秘的な魂蘇生玉のアビスによりそれぞれブサイク女子とイケメンに変わって苦労する話を描くドラマだ。

特に『アビス』はパク・ボヨンが早くから主人公に確定して注目を集めていた。

また、ドラマ『ああ、私の幽霊さま』『明日、あなたと』『空から降る一億の星』などの演出を引き受けたユ・ジェウォンPDとムン・スヨン作家がタッグを組む。

一方、アン・ヒョソプは、2015年にデビューした後、さまざまなドラマに出演している。
  • MBNスター キム・ノウル記者 / 写真=DB
  • 入力 2019-01-11 14:03:00.0

Copyright mk.co.kr, All rights reserved