イ・ジョンソク&イ・ナヨン「ロマンスは別冊付録」Netflixで日本含め全世界に公開


世界的なインターネットエンターテイメント企業のNetflixがtvNの新年最初のラブコメディ『ロマンスは別冊付録』を1月26日からサービスする。

来る26日に初放送される『ロマンスは別冊付録』がNetflixでも公開され全世界の視聴者たちと出会う予定だ。『ロマンスは別冊付録』は出版社を背景に本を読まない現在で本を作る人々の物語を描いたラブコメディで、9年ぶりにドラマに復帰するイ・ナヨンとデビュー以来初の本格的なラブコメに挑戦するイ・ジョンソクが出会って、キャスティングのニュースだけですでに数多くのファンを獲得した話題作だ。

『ロマンスは別冊付録』は韓国では当日の放送終了後の1時間後にサービスされる。それ以降、英語圏の国やアジア地域(日本を除く)では2月2日に3本のエピソード公開と2月3日から放送終了の1時間後、ヨーロッパおよび世界の残りの地域の国では2月5日から毎週エピソードが2本ずつ、日本では3月18日にすべてのエピソードが同時公開される予定だ。

独歩的な美貌と個性の強い演技で愛されたイ・ナヨンが9年ぶりのドラマ復帰作として『ロマンスは別冊付録』を選択した。イ・ナヨンが引き受けたカン・ダンイは、履歴書は華やかでも、年を取ってセンスが不足している経歴断絶女子で、毎回再就職に失敗しながらも、常に根強く肯定的な姿を失わないキャラクターだ。務める役ごとに女心をわしづかみにして代表作を更新してきたイ・ジョンソクは『ロマンスは別冊付録』で天才作家であり出版社最年少編集長「チャ・ウンホ」の役を引き受けた。

「チャ・ウンホ」は仕事には冷徹だが暖かい心を持った魅力的な人物だ。経歴断絶女子のカン・ダンイ(イ・ナヨン)と文学界のアイドルスター作家チャ・ウンホ(イ・ジョンソク)が一緒に本を作る過程で経験する苦労と別冊付録のようについてくるロマンスを描く『ロマンスは別冊付録』は寒い冬に胸を暖かくときめかせる予定だ。

『ロマンスは別冊付録』は「OCN『ライフ・オン・マーズ』、tvN『グッド・ワイフ』など独特な演出力で愛されるイ・ジョンヒョ監督とtvN『ロマンスが必要』シリーズで呼吸を合わせたチョン・ヒョンジョン作家の再会としても話題を集めている。
  • 毎日経済 スタートゥデイ シン・ヨンウン記者 | (C) mk.co.kr
  • 入力 2019-01-18 16:58:03.0