女優コン・ヒョンジュ、3月16日に結婚…相手は年上の金融マン


コン・ヒョンジュが来る3月16日、1歳年上の一般人と結婚する。

コン・ヒョンジュの所属事務所Jellyfishエンターテイメントは「コン・ヒョンジュさんが3月の花嫁になります」と結婚の便りを発表した。

続いて「コン・ヒョンジュさんの結婚相手は金融業に従事している1歳年上の一般人です。深い思いやりと頼もしい性格の所有者で、コン・ヒョンジュさんと真剣な交際を経て来る3月16日、お互いのパートナーになることを決めました」と説明した。

また「相手が一般人であるだけに非公開で静かに式を挙げます。両家の両親や家族と近い親戚、知人だけを招待し、静かな結婚式を挙げる予定なので詳細について公開することは難しい点を了承願います」と付け加えた。

最後に、「お互いへの深い信頼と愛をもとに結婚という良い結実を結んで新たな出発を控えたコン・ヒョンジュさんに多くのお祝いと応援を送ってください。これから繰り広げられる美しい未来に祝福と幸福があふれることを願います」と伝えた。

コン・ヒョンジュはドラマ『オールイン 運命の愛』で演技デビューし、さまざまな作品でたおやかな美しさと落ち着いた演技力で大衆から大きな愛を受けている。『独りじゃない』、『楽しい我が家』、『ウェディング』、『愛の贈り物』、『私たち愛し合えるかな』、『ホテルキング』、『純情に惚れる』、『恋はぽろぽろ』映画『釜山港へ帰れ』などテレビだけでなく、スクリーンでも活躍しており、バラエティ番組や司会進行まで多方面で才能を発揮している演技者として脚光を浴びている。

それだけではなく、演劇でも観客と会っており結婚した後も、今のように活発な活動を続けていく予定だ。
  • 毎日経済 スタートゥデイ シン・ヨンウン記者 | (C) mk.co.kr
  • 入力 2019-02-01 14:09:28.0