イ・ジョンソク、2月28日の入隊報道を否定「まだ令状受け取っていない」


俳優イ・ジョンソク(30)側が来る2月28日に入隊するという報道について「事実無根」だと明らかにした。

イ・ジョンソクの所属事務所A-MANプロジェクト側は2日、毎日経済スタートゥデイに「2月28日に入隊するという報道は事実ではない。聞いたことがない」と明らかにした。

続いて「今年の上半期の入隊を予想している。令状がいつ出てくるか分からないため、熱心に撮影中だ」とし「『ロマンスは別冊付録』は半分以上撮影を終えた。またソルラル(旧正月)の連休中にも撮影に邁進する予定で、演技に集中している。日程が決まり次第、兵役の義務を果たす予定だ」と付け加えた。

イ・ジョンソクが社会服務要員として代替服務をするということに対しては「俳優としてデビューする前、10代の頃に大きな交通事故に遭った。十字靭帯が破裂して長い期間治療を受け、今も時々異常があるときは治療を受けている」と説明した。

一方、イ・ジョンソクがイ・ナヨンと出演中のtvNドラマ『ロマンスは別冊付録』は毎週土曜日と日曜日の午後9時に放送される。
  • 毎日経済 スタートゥデイ キム・ソヨン記者 | (C) mk.co.kr
  • 入力 2019-02-02 09:36:36.0