Rain、キム・テヒと結婚後「時々ひとりで外食をする」


歌手兼俳優のRainがキム・テヒと結婚した後、時々、ひとりで外食を楽しむと明らかにした。

6日に放送されたMBCのトーク番組『ラジオスター』でRainは「時々、一人だけの時間が必要だ。誰とも話したくない時がある。悩んでいたり、リフレッシュしたい時がある」と告白した。

それとともに一人で外食する自分だけの方法を公開した。「ひとりでの外食にもレベルがある。初級はファーストフードやハンバーガー」とし、「ここにもコツがあって、一人で焼肉に行くことだ。数日前にも行った。堂々とお店に入ることが重要だ。何人ですか?と聞かれたら、3~4人だと答える。1人だと言うと絶対に受け入れてもらえない」と明らかにした。

続いてRainは「私の時間を楽しむもの」とし「写真を撮りたいといわれたら、容姿が整っていないと断って、抱きしめて差し上げる」と説明した。

イ・シオンは「私は頻繁に行く。サンギョプサル(三枚肉)も食べて一人でお酒も飲む」と話して笑いを誘った。
  • 毎日経済 スタートゥデイ チン・ヒャンヒ記者
  • 入力 2019-02-07 07:23:32.0

Copyright mk.co.kr, All rights reserved