東方神起チャンミンとEXOシウミンの雪山デートで視聴率1位

「私は一人で暮らす」 

『私は一人で暮らす』でチャンミンとシウミンが雪山に挑戦した。

8日に放送されたMBC『私は一人で暮らす』では東方神起チャンミンとEXOシウミンの雪山デートが描かれた。1部13.5%(ニールセンコリア首都圏基準)、2部16.0%の視聴率で同時間帯1位、金曜日に放送されたバラエティ番組の中で1位記録した。

広告主の主要な指標であり、チャンネル競争力を測る重要な指標である20歳から49歳の視聴率も1部6.8%(ニールセンコリア首都圏基準)、2部8.9%と、この日放送されたすべてのバラエティ番組の中で最も高い視聴率を記録した。

この日、チャンミンはシウミンと漢拏山に登った。チャンミンは「僕の知るところでは今年、シウミンが入隊すると聞いている。

僕が受けた良いオーラを分けてあげたくて一緒に来た」と後輩への愛を見せた。彼は登山前、眩しがるシウミンのために手で日光を遮ってあげる姿で感心を誘った。さらに、初めてアイゼンを着用するシウミンのために手本まで見せて直接着用させてあげる繊細な面を見せた。

以後、2人は白い雪に覆われた漢拏山の絶景を満喫しながら登山を始めた。チャンミンは「スイスのようだ」と風景に感心したが、寒がり続けた。一方、シウミンは暑がって汗を流した。これを見たチャンミンは情熱あふれるユンホと一緒にいる感じだと言って爆笑させた。

チャンミンはシウミンと記念写真を撮って、直接準備したお弁当を取り出した。しかし、箸を忘れてきてしまい困ってしまった。彼は登山客にひざまずきながら箸を分けてほしいとお願いする姿を見せた。先輩のそのような姿を見て衝撃を受けたシウミンは手でつまんで食べていたのり巻きを飲み込むことができずに固まってしまい、笑いを誘った。

以後、シウミンはチャンミンが作ったアワビののり巻きを美味しく食べた。続いてチャンミンはインスタントラーメンを味わって「これを食べるために来るんだ」と話し、シウミンも雪山で食べる味に感心した。大切な箸でお弁当をお腹いっぱい食べたチャンミンとシウミンは童心に戻って雪原のなかで笑いながら雪合戦を繰り広げた。

シウミンはインタビューで、「完璧だった。これを教えてくれたチャンミン兄さんに感謝する」と雪山デートに満足感を示した。チャンミンも「ミンソク(シウミン)との思い出が記憶に残るだろう。良いオーラを受けて、今年も元気に過ごせそうだ」と所感を明らかにした。
  • 毎日経済 スタートゥデイ シン・ヨンウン記者
  • 入力 2019-02-09 00:50:53.0

Copyright mk.co.kr, All rights reserved