パク・ヘジン、バレンタインデー迎えて日本でファンミ「また会いたい」


韓流スターのパク・ヘジンが「グローバルなファンへの愛」を見せつつ日本でのファンミーティングを盛況裏に終えた。

パク・ヘジンは11日、東京にある豊洲PITで単独ファンミーティング「The Special Valentine's Day」を開いて客席を埋め尽くした1000人余りの日本のファンたちと会った。

愛を告白する日であるバレンタインデーを迎え、特別に用意さ今回のファンミーティングはパク・ヘジンが昨年11月の日本でのファンミーティング当時、「すぐにまた会おう」とファンに約束したことを守るために企画された。当時、一日で全席が売り切れとなり、パク・ヘジンの熱い人気を実感させ、参加できなかったファンのために今回のファンミーティングが準備されることになった。

バレンタインデーを迎えて、ファンの事前アンケートを通じた質疑応答、プレゼントイベント、バレンタインデーのチョコレートイベントなどが行われた今回のファンミーティングはこれまで以上に温かく愛あふれる雰囲気の中で、ファンの熱い反応を引き出した。

日本のファンはパク・ヘジンの長所と短所、俳優でなかったらどのような仕事を選んだか、パク・ヘジンとデートをするならどこに行きたいかなど積極的な回答をして、最高の呼吸を誇った。

特に事前アンケートの「パク・ヘジンと時間を一緒に過ごすなら?」という質問にあるファンは「料理(サムゲタン)を作ってほしいと話す」と話し、これにパク・ヘジンは「サムゲタンも作って、お皿も洗ってあげる」と答えて、彼氏の代名詞らしい姿を見せた。

パク・ヘジンはウィットあふれる姿でファンを魅了し、和気あいあいとファンミーティングをリードした。

集合写真の撮影とロビーでのハイタッチ会など、最後までファンのためにすべてこなす姿を見せてくれたパク・ヘジンは3時間にわたり会場をいっぱいに満たすカリスマを見せた。

パク・ヘジンは「すぐに良い作品で挨拶したい、日本のファンにも必ずまた会いに来る」と挨拶した。
  • 毎日経済 スタートゥデイ チン・ヒャンヒ記者 | (C) mk.co.kr
  • 入力 2019-02-12 08:42:57.0