ソンフン「一食ください」でも爆発したレベルの異なる食べっぷり


俳優ソンフンの少し抜けた姿が視聴者を愉快にした。

20日に韓国で放送されたJTBCのバラエティ番組『一食ください』にはソンフンがゲストとして出演、天然の魅力とレベルの違う食べっぷりを披露した。

一食を共にする家を見つけるために動き始めたソンフンはカン・ホドンのウナギの話にもセンスよく受け答えながら、自身もナマコの話を始めるなど最初から特別な存在感を見せた。

また、一緒に出演したソルビが一食に挑戦して失敗した家の呼び鈴を再び押すというとんでもない行動を見せ、チームのパートナーさえ当惑させた。ポストにぶつかったカン・ホドンには「血が出ていません。もう一度やってもいいと思います」とバラエティ向けのトークを誇るなど視聴者の笑いを誘った。

紆余曲折の末、一食を食べさせてくれる家に入ったソンフンは最近食べたご飯の中で最も豪華だと話しながらレベルの異なる食べっぷりをを披露して最後まで愉快な笑いを抱かせた。

多彩な魅力で愛されているソンフンは現在、MBC『私一人で住んでいる』で活躍しており多方面で活発な活動をしてくれる予定だ。
  • 毎日経済 スタートゥデイ チン・ヒャンヒ記者 | (C) mk.co.kr
  • 入力 2019-02-21 08:56:46.0