ヨン・ジョンフン、妻ハン・ガインは妊娠8カ月「心配よりも期待が大きい」


俳優ヨン・ジョンフンが妻ハン・ガインの出産に対する期待感を示した。

ヨン・ジョンフンは12日、ソウル市江南区論峴洞にあるカフェでMBC週末ドラマ『私の愛の治癒期』最終回記念インタビューを行った。

この日、ヨン・ジョンフンは妻ハン・ガインについて「現在、妻が妊娠8カ月目で出産まで2カ月ほどが残っている」とし、「心配よりは期待が大きい。新しい第2幕が上がるようだ」と待ち焦がれる気持ちを隠せなかった。

また「先輩たちが2人目は必ず作れと話していたが、今では私がアドバイスする立場になった」と笑顔を浮かべた。

続いてヨン・ジョンフンは「2人目の胎教は上の子の時と同じだ。父親の声を聞かせて良い本をたくさん読んであげる」と父性愛を感じさせた。また、長女のジェヒが嫉妬すると話して、 「私が長女の世話をして、母親が2人目の胎教をする」と付け加えた。

ハン・ガインとヨン・ジョンフンは去る2003年、KBS1のドラマで出会い、2005年5月に結婚した。

結婚11年目となる2016年4月、長女が誕生した。ヨン・ジョンフンは昨年12月30日、『2018 MBC演技大賞』授賞式でハン・ガインの第2子妊娠のニュースを発表した。

一方、ヨン・ジョンフンはMBC週末ドラマ『私の愛の治癒期』でチェ・ジニュ役を引き受けて熱演した。『私の愛の治癒期』は去る3日に放送が終了した。
  • 毎日経済 スタートゥデイ チャ・ユンジュ インターン記者 / 写真=スタートゥデイDB
  • 入力 2019-03-12 16:22:46.0