[公式全文] Highlight ヨン・ジュンヒョン、グループ脱退を表明「動画を見た」


ヨン・ジュンヒョンがHighlightを脱退する。

14日、Around USエンターテイメント側は「ヨン・ジュンヒョンは本事案の深刻さを悟って、13日に参考人調査に誠実に臨み、過去に本人が犯した言動により多くの方々を失望させたこと、そして本人の過去の行動の道徳性の欠如が深刻だったことを悟って深く反省している」と明らかにした。

続いて「責任を痛感して、それによるグループのイメージ失墜および2次被害を防ぐため、当社との協議のもと2019年3月14日付でグループHighlightを脱退する」と付け加えた。

以下はAround USエンターテイメント公式立場

こんにちはAround US Ent. です。

まず、誤った公式立場により混乱された多くの方々に謝罪の言葉を伝えます。

11日、SBS「8ニュース」報道内容と関連してヨン・ジュンヒョンは2015年末、チョン・ジュニョンと酒を飲んだ次の日、1対1のチャットルームを通じてお互いの安否を尋ねながら、違法に撮影された動画について知ることになり、それ以後、1対1のチャットルームを介して共有された違法な動画を視聴しており、これに対する不適切な会話を交わしました。その内容は13日、ヨン・ジュンヒョンの参考人調査を通じて確認することができました。

ヨン・ジュンヒョンは本事案の深刻さを悟って13日の参考人調査に誠実に臨み、過去本人が見せた言動により、多くの方々を失望させ、そして本人の過去の行動の道徳的な欠如が深刻だったことを悟って深く反省しております。

今回のことが許されないことであることを、よく理解しており、本人のせいでメンバーたちとHighlightを愛してくださる多くのファンの方々の愛と信頼を裏切り、失望を抱かせた点についても深く反省しています。そして責任を痛感して、それによるグループのイメージ失墜および2次被害を防ぐために当社と協議のもと2019年3月14日付でグループHighlightを脱退します。

不祥事にヨン・ジュンヒョンが巻き込まれたにも関わらず、彼に対する正確なファクトチェックを行わず、未熟な判断で公式立場を出し、多くの方々を混乱させた点を心からお詫び申し上げます。今後、このようなことが起こらないように注意いたします。もう一度Highlightを心から大切にくださるファンの方々にお詫び申し上げます。申し訳ありません。
  • 毎経ドットコム MKスポーツ キム・ナヨン記者 写真=キム・ジェヒョン記者 | (C) mk.co.kr
  • 入力 2019-03-14 11:11:33.0