「自白」出演の2PMジュノ、今年中には軍隊へ


グループ2PMのメンバーで俳優のジュノが軍入隊計画を明らかにした。

15日午後、ソウル市江南区にあるインペリアルパレスホテルで、tvNの新しい土日ドラマ『自白』(脚本イム・ヒチョル、演出キム・チョルギュ、ユン・ヒョンギ)制作発表会が開かれた。ジュノ、ユ・ジェミョン、シン・ヒョンビン、ナム・ギエ、キム・チョルギュ監督が参加した。

ジュノは死刑囚の父親を救うために弁護士になったチェ・ドヒョン役を引き受けた。

この日、ジュノは「今回の作品選択のきっかけは台本を受け取って読んだときの印象が良かったからだ。実際にとても難しそうだと考えたし、私がやることになるとは思わず台本を読んだ。ところが、ある瞬間気がついたら私が作品に出演していた。それだけ魅了がるということだ。これから作品をどのように描いていくかは今だ悩んでいる」と出演の理由を明らかにした。

続いて「最近、体を作るために半乾燥イカを食べている」とし「半乾燥イカのような、プリプリしすぎず、だからといってあまり硬すぎない演技しようと努力している」と付け加えた。

また、ジュノは軍入隊に関する質問に対して「今年中に行く予定だ」とし「確実には決まっていないが、今年中になると思う」と伝えた。

ジュノが所属する2PMのメンバーの中でテギョン、Jun.K、ウヨンはすでに軍服務中だ。外国人メンバーであるニックンを除いて、ジュノとチャンソンが軍入隊を控えている。

『自白』は一度判決が確定した事件は再び扱うことができないという一事不再理の原則、その法の枠に隠れた真実を追う者たちを描いた法廷捜査ドラマだ。

tvNの新しい土日ドラマ『自白』は韓国で来る23日に初放送される。
  • 毎日経済 スタートゥデイ シン・ヨンウン記者 / 写真=ユ・ヨンソク記者
  • 入力 2019-03-15 15:45:44.0