「今年から小学生」三つ子の近況をソン・イルグクが公開


俳優のソン・イルグクが大きくなったテハン、ミングク、マンセの近況を公開した。

3日、ソン・イルグクは自身のインスタグラムに「ジャンボポップコーンを持って『ダンボ』を見た帰り道に競技場ツアーの看板が見えて大きな期待はせずサッカー場でも見せようと思って入ったら、思いのほか子供と本当に有益な時間を過ごしました。幼い子供をお持ちの保護者の皆様にお勧めしたいです」というコメントと一緒に三つ子の写真を数枚公開した。

ソン・イルグクはハッシュタグに「ヒディンク監督の机、サッカーをしろと言ったらラグビーをする三つ子」と付け加えて笑いを誘った。

公開された写真の中のテハン、ミングク、マンセは大きく成長した姿でワールドカップ競技場で競技場ツアーを楽しむ姿を見せている。今年小学校に入学したテハン、ミングク、マンセは青色のジャンパーを着て様々なポーズを見せた。

一方、ソン・イルグクは去る2014年、三つ子のテハン、ミングク、マンセとKBS2のバラエティ番組『スーパーマンが帰ってきた』に出演して大きな愛を受けた。
  • 毎日経済 スタートゥデイ チャ・ユンジュ インターン記者 / 写真=ソン・イルグクSNS
  • 入力 2019-04-03 10:38:32