イ・ジョンヒョンが結婚「前日にサプライズでプロポーズ、子供は3人ほしい」


俳優兼歌手のイ・ジョンヒョンの結婚式が映画の授賞式を彷彿とさせる超特級スターゲストで注目を集めた。

イ・ジョンヒョンは7日午後、ソウル市中区にある新羅ホテルで3歳年下の大学病院整形外科専門医と結婚式を挙げた。

一般人である新郎を配慮して非公開で行われたこの日の結婚式にはイ・ビョンホン、イ・ミンジョン夫婦をはじめ、コ・ソヨン、ソン・イェジン、ソン・ユリ、ユ・ジテ、オ・ヒョンギョン、ハン・ジヘ、ソヒョン、ペク・ジヨン、オ・グァンロク、キム・ホヨンなど、トップスターたちがが大挙して参加した。司会はパク・ギョンリム、祝歌はペク・ジヨンが引き受けた。

結婚式に先立ってイ・ジョンヒョンは「幸せにしっかりと生きる」と所感を伝え、「新郎は親しいお姉さんに紹介されて交際を始めた。私より年下だが、大人っぽくて誠実で善良だ。嘘のようだが1年ほど交際するあいだ、一度もケンカをしたことがない。これからも、その心をしっかり維持するように周りからアドバイスされる」と幸せそうにした。

続いて「結婚式の前日、新郎が写真と映像などを編集してサプライズでプロポーズをしてくれた」とし「子供が好きだ。時間が許すのであれば3人は産みたい。一生懸命に努力して幸せに生きる」と明らかにした。

イ・ジョンヒョンはまた、応援してくれたファンに「常に愛してくださって感謝している。いつお嫁に行くのかと心配をたくさんしてくれた。これからもっと熱心に撮影に臨んで良い演技で報いる」とあいさつした。

  • 毎日経済 スタートゥデイ チン・ヒャンヒ記者
  • 入力 2019-04-08 08:19:11.0