ソ・ウンチェ、中国で3度目の結婚式…事業家の夫も公開


コメディアン兼女優のソン・ウンチェ(本名キム・ウンチェ / 32)が中国で3度目の結婚式を挙げた。

ソン・ウンチェは10日、自身のインスタグラムに「今回はminiオッパの故郷で3度目の結婚式を…農村結婚式! 5月18日は最後のネパールの結婚式」というコメントと一緒に複数の写真や動画を公開した。

公開された写真にはソン・ウンチェが赤い中国の伝統衣装を着て、夫と一緒にポーズを取っている。花冠をしたソ・ウンチェは人形のようなメイクをして明るく微笑んでいる。

他の写真では祝儀として受け取ったお金を公開した。映像には農村の結婚式の様子がおさめられている。

ネットユーザーたちは「3回も結婚式を」、「おめでとうございます。毎日結婚する気分でしょうね」、「お幸せに」、「中国の衣装よく似合いますね」、「今度はネパールですか」、「再びおめでとうございます。健康で幸せな結婚生活を」など様々な反応を見せた。

ソン・ウンチェは2007年、MBC16期公開採用コメディアンとして芸能界にデビューし、映画にも出演している。

ソン・ウンチェは昨年12月に中国人の事業家と結婚した。続いて、1月に韓国で、今回は夫の故郷である中国で結婚式を挙げた。ネパールの仏教信者である夫の意に沿ってソン・ウンチェは5月、ネパールで4度目の結婚式を挙げる予定だ。
  • 毎日経済 スタートゥデイ チャ・ウンジュ インターン記者 | (C) mk.co.kr
  • 入力 2019-04-11 15:24:44