チ・チャンウク側「『星の都市』、提案受けた作品の一つ」


俳優チ・チャンウクの除隊後の復帰作に対する関心が熱い。

17日、チ・チャンウクがチャン・ジン監督のドラマ『星の都市』に出演するという報道がされたが、チ・チャンウクの所属事務所の代表は毎日経済スタートゥデイとの通話で「複数のドラマと映画のシナリオが入ってきて検討中であり、ドラマ『星の都市』もその中の一つ」と明らかにした。

続いて「まだ軍人の身分なので公式日程やスケジュールについて言及するには慎重な部分がある」と付け加えた。『星の都市』はチャン・ジン監督がメガホンをとる作品で、子供の頃から宇宙に憧れていた2人の男が宇宙飛行士養成プロジェクトに選抜された後に起きる出来事を描いた航空宇宙ドラマだ。『星の都市』は事前制作で行われ、今年の下半期に放送予定だ。

チ・チャンウクは現在、軍服務中で、27日に除隊を控えている。
  • 毎日経済 スタートゥデイ チン・ヒャンヒ記者
  • 入力 2019-04-17 13:42:35