FTISLANDチェ・ミンファン、結婚後お小遣いが10分の1に


ユルヒがバンドFTISLANDのチェ・ミンファンとの結婚のビハインドストーリーを伝えた。

25日に韓国で放送されたKBS 2TV『ハッピートゥゲザー4』にはペン・ヒョンスク、ホン・ヒョンヒ、イ・スジ、キム・ジウ、ユルヒが出演した。

この日、ユルヒは「今、息子が10カ月だ。私は1997年生まれで現在23歳だ」とし、「両親がユ・ジェソクより2歳年下だ」と明らかにして注目を集めた。

ユルヒはこの日、妊娠当時を思い出して「妊娠の事実を知ってからチェ・ミンファンにその話を打ち明けた。悩んでみたけど私は産みたいと伝えた。するとチェ・ミンファンが当然産むべきだ、責任を持つと話した。後で聞いてみたら、チェ・ミンファンはむしろ私が悩んでみたとうい言葉が悲しかったらしい」と伝えた。

特に夫婦の家計の管理の話に言及して「夫は結婚前、月に500万ウォン以上を使っていた。ところが結婚後、私が50万ウォンにお小遣いを減らした」と話して驚きを誘った。

また「もともとは家計の管理は義母がされていた。ところが最近になって夫が私に管理をしてみるように言ってきた。だから義母と銀行に一緒に通いながら学んでいる」と付け加えた。

一方、ユルヒはアイドル出身らしくダンスの実力を発揮して、視聴者の視線を捕らえた。ユルヒは家事と育児の合間に練習したカバーダンスを披露しキュートでセクシーな魅力を爆発させた。一方、この日のトークショーに初出演するユルヒのためチェ・ミンファンが息子と収録スタジオを訪れて注目を集めた。何よりも息子を抱えてユルヒから目を離さないチェ・ミンファンの姿が視聴者の心を温かくした。
  • 毎日経済 スタートゥデイ チン・ヒャンヒ記者
  • 入力 2019-04-26 07:47:53