キム・ジョンテ、肝臓がん手術を無事に終える…復帰への願い強く


肝臓がんの手術を無事に終えた俳優キム・ジョンテが健康の回復を待っている。

キム・ジョンテの所属事務所側は14日、キム・ジョンテは手術をしっかりと受けて健康の回復を待っていると発表した。

キム・ジョンテは昨年10月に肝臓がんの初期診断を受けて出演していた『皇后の品格』から降板、放送活動を全面中断して健康管理を行ってきた。

現在、腫瘍を除去した後、日常生活が可能なほど健康になったことが分かった。

演技に復帰したいという本人の意志が強いだけに、十分な休息を取った後、復帰を準備すると予想される。
  • 毎日経済 スタートゥデイ ハン・ヒョンジョン記者 / 写真=スタートゥデイ | (C) mk.co.kr
  • 入力 2019-05-15 09:55:59