ホ・ジウン、がん完治を直接報告「運動してもいいことが嬉しい」


タレントのホ・ジウンが悪性リンパ腫の闘病を終えて、がんが完治したことを直接知らせ、ネットユーザーたちがお祝いを続けている。

ホ・ジウンは去る14日、自分のインスタグラムのアカウントに「抗がん日程が終わった。その後に進行した検査でも、がんがないという。髪の毛も眉毛もまた生えてきている」というコメントと共に写真を公開した。

写真の中のホ・ジウンはジムでスポーツウェアを着て後ろ向きに座っている。まだ髪は短いが、見違えるほどにがっしりとした肩が健康そうに見える。

ホ・ジウンは「私はこのような激励と応援を受けてもいいほどに良い人生を生きていないようだ。努力はしたが、届かなかった。病室に横たわっているあいだ、それが最も恥ずかしかった」と振り返り、感謝した。

続いて「まずは運動をする。運動をしてもいいことが嬉しくて毎日運動ばかりする。早く筋力を取り戻し、その力で支えて立って、励ましと応援が恥ずかしくないほど良い大人になる」と、がん完治の所感を明らかにした。

ネットユーザーたちはホ・ジウンのがん完治を祝った。

ネットユーザーたちは「待ちに待った朗報。お疲れ様。人生の第2幕がスタートですね」、「またテレビにも出てください。活動期待します」、「これからも健康に」、「元気な姿を見れてよかったです」とホ・ジウンを応援した。

ホ・ジウンは昨年12月、悪性リンパ腫の闘病事実を明らかにして以来、放送活動を中断して治療に邁進してきた。悪性リンパ腫は血液細胞の一つであるリンパ球が過剰に増殖し、​​がん細胞を作る病気だ。
  • 毎日経済 スタートゥデイ ハ・ユンジュ インターン記者
  • 入力 2019-05-15 10:51:35.0