SJキュヒョン、熱愛説を否定「MV撮影現場で会ったこともない」


グループSUPER JUNIORのメンバーのキュヒョンが海外ファンの間で浮上した熱愛説を否定した。

キュヒョンは15日、自身のインスタグラムに「『Time with You』楽しんで聞いてくれていますか。誤解をしているファンの方がいらっしゃるようです。スペシャル映像の女性の方はミュージックビデオに出演した女性モデルの方です。この方、撮影時に会ったことすらありません」というコメントを載せ、一部のファンが提起した熱愛疑惑を否定した。

先立って外国ファンの間でミュージックビデオに出てくる女性の写真をめぐって「キュヒョンのガールフレンドを撮影したものではないか」という噂が浮上した。

キュヒョンは「最後に恋愛してからずいぶんと経っています。そうでなくても悔しいのに。寂しい」と「恋愛ってどうやるのか思い出せない!必ず翻訳されて多くの外国のファンの方々が誤解を解いてほしいです」と付け加えた。

キュヒョンのコメントにSUPER JUNIORのメンバーのイトゥクは「公開してしまえ、どれほどもどかしかったら…(笑)もうダンスじゃなくてラッパーに転向しよう次のスケジュールは『SHOW ME THE MONEY』だ。とにかく人気があるから起きた出来事なんだから。いや、カムバックの準備をして出撃しよう」という冗談混じりのコメントを残して注目を集めた。同じ所属会社のグループ東方神起のメンバー、チャンミンも「人気者なんだな」とコメントした。

一方、キュヒョンは20日、新しいシングル『君に会いに行く』を発売して歌手活動を再開する。『Time with You』はアコースティックギターとピアノの音が印象的な曲だ。
  • 毎日経済 スタートゥデイ チン・ヒャンヒ記者
  • 入力 2019-05-16 09:44:47.0