[全文] VIXXメンバー4人が現事務所と再契約…ラビはレーベルを設立


グループVIXXが現所属事務所Jellyfishエンターテイメントと再契約を締結した。

Jellyfishエンターテイメントは24日「VIXXのメンバーレオ、ケン、ホンビン、ヒョクの4人と再契約を締結した」と明らかにした。

Jellyfishは「長いあいだ当社との変わらない信頼と信義をもとに共にしてきたVIXXのメンバーレオ、ケン、ホンビン、ヒョクの4人との再契約を締結し、グループ活動と個々の活動に全面的な支援を惜しまず、心強い支えになるように最善を尽くす予定」と伝えた。

続いて「ラビはデビュー初めから苦楽を共にしてきたメンバーと会社との深い対話と慎重な議論の末、本人が追求する音楽性向に合わせて独自のレーベルを設立し、VIXXの音楽活動においてJellyfishと音楽的なコラボレーションを続ける予定だ」と説明した。

また、所属事務所側は「7年間共にしてきたVIXXのメンバーとして、グループとしての音楽活動は今後も共にして守っていく予定だ。これはいつも変わらずに惜しみない応援を送ってくれたファンの皆さんの愛情がレオ、ケン、ホンビン、ヒョクの意志と同じだったため成立したもの」と明らかにした。現在軍服務中のエンは除隊後、再契約についての議論をする計画だ。

Jellyfishは再契約を終えたレオ、ケン、ホンビン、ヒョクはもちろん、VIXXグループの活動を共にするラビと今後、VIXXのグループとしてのアイデンティティをより一層強固に守って行き、今年中に国内外のファンとの出会いのための計画を立てる予定だ。

またレオ、ケン、ホンビン、ヒョクの活動領域をさらに拡大し、VIXXのグループはもちろん、一人一人の音楽的力量と利点をより体系的かつ密接なシステムで今後の活動に全面的な投資と支援を惜しまず、グローバルスターとして成長できるように物心両面支える。

過去、2012年に6人組でデビューしたVIXXはJellyfishが初めて披露したアイドルグループで、歌謡界にVIXXだけの独歩的なコンセプトをしっかりと植え付け、多くのヒット曲で国内はもちろん、海外のファンたちからも愛されてきた。メンバー個人の自作曲発表から演劇、ミュージカル、ドラマ、映画まで歌手と演技者を行き来する実力と大衆性を兼ね備えたアイドルグループとして新たな魅力を披露し、人気を博している。

5月24日にデビューしたVIXXはデビュー7周年を迎えてネイバーVライブを介して5時間24分、リレーライブでファンたちと疎通する予定だ。


Jellyfishエンターテイメントの公式立場。

こんにちは。Jellyfishエンターテイメントです。

Jellyfishは長いあいだ当社との変わらない信頼と信義をもとに共にしてきたVIXXのメンバーレオ、ケン、ホンビン、ヒョクの4人との再契約を締結しました。今後、グループの活動と個々の活動に全面的な支援を惜しまず、心強い支えになるように最善を尽くす予定です。

また、ラビはデビュー初めから苦楽を共にしてきたメンバーと会社との深い対話と慎重な議論の末、本人が追求する音楽性向に合わせて独自のレーベルを設立し、VIXXの音楽活動においてJellyfishと音楽的なコラボレーションを続けるのと同時に、7年間共にしてきたVIXXのメンバーとして、グループとしての音楽活動は今後も共にして守っていく予定です。

これはいつも変わらず惜しみない応援を送ってくれたファンの皆さんの愛情がレオ、ケン、ホンビン、ヒョクの意志と同じだったため成立したもので、現在軍服務中のエンは除隊後、再契約についての議論をする予定です。

Jellyfishは再契約を終えたレオ、ケン、ホンビン、ヒョクはもちろん、VIXXのグループ活動を一緒にするラビと、今後VIXXのグループとしてのアイデンティティーを守って、今年中に国内外のファンとの出会いのための計画を立てる予定です。

またレオ、ケン、ホンビン、ヒョクの活動領域をさらに拡大し、VIXXのグループはもちろん一人一人の音楽的力量と利点をより体系的かつ密接なシステムで、今後の活動に全面的な投資と支援を惜しまず、グローバルスターとして、さらに成長できるように物心両面でサポートします。

ありがとうございます。
  • 毎日経済 スタートゥデイ ヤン・ソヨン記者
  • 入力 2019-05-24 08:24:49.0