BTS、ビルボード「ソーシャル50」で100週連続の1位


グループ防弾少年団(BTS)が米国ビルボード「ソーシャル50」チャートで新しい歴史を作った。

11日(以下現地時間)、ビルボードが発表した最新のチャートによると防弾少年団は「ソーシャル50」で通算130回目、100週連続の1位を記録した。

これにより防弾少年団は2017年7月29日のビルボード「ソーシャル50」チャートから現在まで、100週連続1位となり最長期間連続記録を自ら再び更新した。

一方、去る4月に発売された『MAP OF THE SOUL:PERSONA』アルバムは「ビルボード200」で31位、タイトル曲『Boy With Luv (feat. Halsey)』は「ホット100」で90位になった。

これは8週連続でメインアルバムチャートとメインシングルチャートに同時チャートインした記録であり、先週に続いて防弾少年団が自ら更新した韓国歌手最長期間同時チャートイン記録だ。

他にも『MAP OF THE SOUL:PERSONA』は「ワールドアルバム」1位、「インディペンデントアルバム」1位、「トップアルバムセールス」7位、「テイストメー​​カーアルバム」11位、「ビルボードカナディアンアルバム」38位、『Boy With Luv』は「ポップソング」40位、「ビルボードカナディアンホット100」52位を記録した。

昨年8月に発売された『LOVE YOURSELF 結 Answer』は「ビルボード200」で88位を記録し、安定した愛を受けている。

防弾少年団は6月15日と16日、釜山アジアド補助競技場で公式グローバルファンミーティング「BTS 5TH MUSTER MAGIC SHOP」の開催を控えている。
  • 毎日経済 スタートゥデイ パク・セヨン記者
  • 入力 2019-06-12 10:09:35.0




      • facebook icon
      • twetter icon
      • RSSFeed icon
      • もっと! コリア