[全文] B.I、iKONから脱退表明「恥ずかしく申し訳ない」


グループiKONのB.I(本名キム・ハンビン、23)が麻薬使用疑惑は否定したが、反省の意味からiKON脱退を発表した。

iKON B.Iは12日、自身のSNSに「キム・ハンビンです。まず私のあまりに不適切な行動により物議をかもした点、心から謝罪申し上げます」と謝罪した。

B.Iは「一時、あまりにも大変で苦しく関心さえ持つべきではないものに頼りたかったのは事実です。しかし、それもまた恐ろしくてできませんでした」と、麻薬に興味を持ったが使用はしなかったと否定した。

B.Iは「それでも私の不適切な言動により、何よりも大きく失望されて傷つかれたファンの皆さんとメンバーにあまりにも恥ずかしくて申し訳ありません。私の過ちを謙虚に反省し、チームから脱退しようとします。」とiKON脱退を発表した。

最後に、B.Iは「重ねてファンの方々とメンバーたちに心から謝罪します。申し訳ありません」と改めて謝罪した。

この日、韓国のディスパッチはB.Iのカカオトークの会話内容を公開し、麻薬を購入して使用したという疑惑を提起した。報道によるとB.Iは去る2016年4月、麻薬類管理に関する法律違反の疑いで警察に逮捕されたAとのモバイルメッセンジャーの会話でこのような疑惑が浮上したが、警察は彼の取り調べを行わなかった。

B.IはYGエンターテイメント所属の7人組グループであるiKONのメンバーで、2015年9月にデビューした。『MY TYPE』、『LOVE SCENARIO』などがヒットし大きく愛された。B.Iはバラエティ番組『ジャングルの法則』、『グランド・ブダゲスト』に出演中だが、編集が避けられなくなった。

以下はiKON B.Iのコメント全文

キム・ハンビンです。

まず私のあまりに不適切な行動により物議をかもした点、心から謝罪申し上げます。

かつてあまりにも大変でつらく、関心さえ持つべきではないものに頼りたかったのは事実です。しかし、それもまた恐ろしくてできませんでした。

それでも私の不適切な言動により、何よりも大きく失望されて傷つかれたファンの皆さんとメンバーにあまりにも恥ずかしくて申し訳ありません。

私の過ちを謙虚に反省し、チームから脱退しようとします。

重ねてファンの方々とメンバーたちに心から謝罪します。申し訳ありません。
  • 毎日経済 スタートゥデイ ソン・ジョンウン記者
  • 入力 2019-06-12 15:17:18