ソ・ジソブ側がコメント「漢南洞ヴィラが結婚後の新居? 時期尚早」


俳優ソ・ジソブが漢南洞の高級ヴィラを購入したことと関連してコメントを出した。

去る15日、不動産専門メディアはソ・ジソプが昨年11月、ソウル市龍山区漢南洞にある高級ヴィラの漢南ザ・ヒルを現金61億ウォンで購入したと報じた。メディアはこの家が結婚後の新居になると予想し、高い関心を集めた。

これに対してソ・ジソブの所属事務所51Kの関係者は16日午後、毎日経済スタートゥデイに「ソ・ジソプが昨年11月に居住を目的に漢南洞のヴィラを購入したのは事実だ」と明らかにした。

続いて「近いうちに引越しをする予定だ。チョ・ウンジョンと良い感情を持って会っているが、具体的に結婚の計画はない。新居のために新調したという報道は時期尚早」と否定した。

ソ・ジソブは現在、チョ・ウンジョン前アナウンサーと真剣に熱愛中だ。2人は昨年、映画『いま、会いに行きます』インタビューの場で初めて出会い、その後、知人との集まりなどを通じて恋人になった。
  • 毎日経済 スタートゥデイ パク・セヨン記者
  • 入力 2019-06-17 07:43:39.0