BTS、釜山でのファンミ大盛況「皆さんと出会えたことが魔法」


グループ防弾少年団(BTS)が釜山で4万4000人のARMYと公式ファンミーティングを盛況裏に終えた。

防弾少年団は去る15日から16日まで、釜山アジアド補助競技場で5回目の公式グローバルファンミーティング「BTS 5TH MUSTER MAGIC SHOP」を開催した。

今回のファンミーティングは「BTS 5TH MUSTER MAGIC SHOP」をより多彩に楽しむことができるようにプレイゾーンを設け、開始前から祭りの雰囲気を盛り上げた。防弾少年団がパーソナリティーになってARMYが送ったハガキを読み上げ、防弾少年団の振り付けを一緒に学ぶなど、様々なプログラムが行われた。

防弾少年団はファンに伝えるファンソングである『2! 3!』をバックに、ステージの中央に作られたマジックショップの中から姿を現して視線を集めた。「慰労が必要なときに聞く防弾少年団の音楽、ヒーリングマジックショップ」をテーマに防弾少年団はメンバーたちのリクエスト曲を聴いて、ファンたちが送った悩みに共感し、ARMYと一緒にヒーリングする時間を過ごした。

特に今回のファンミーティングは360度に広がるステージで行われ、ファンに特別な公演を披露した。防弾少年団は『We Are Bulletproof Pt.2』、『JUMP』などを久しぶりに披露し、デビュー初期のころの様子を再現したり、釜山を含むメンバーの故郷を歌う『Ma City』を熱唱して爆発的な反応を引き出した。

他にも北青獅子と一緒に披露した『IDOL』、最近発売された『MAP OF THE SOUL:PERSONA』のタイトル曲『Boy With Luv』など、計19曲のヒット曲の舞台を介してファンの熱狂的な歓声の中で会場の雰囲気をより一層熱くした。

防弾少年団は「これまで私たちに魔法のようなことが本当にたくさん起こった。その中でも最も魔法のようなことは皆さんに出会ったことだ。忙しい日常の中で今日一日がARMYの皆さんにとって慰めとなる日になってほしい」と所感を伝えた。

防弾少年団は22日と23日、ソウルオリンピック公園体操競技場で「BTS 5TH MUSTER MAGIC SHOP」を引き続き開催する。
  • 毎日経済 スタートゥデイ パク・セヨン記者
  • 入力 2019-06-17 07:50:10