パリス・ヒルトン、限度額6億ウォンのVVIPブラックカードを公開


ハリウッドスターであり実業家のパリス・ヒルトンが限度額が6億ウォンのVVIPカードを公開して格別な財力を誇った。

23日午後に韓国で放送されたケーブルチャンネルSkyDramaと総合編成チャンネルCHANNEL Aのバラエティ番組『我が家になぜ来たの』(以下「我が家にどうして来たの」)では、自分のスイートルームにSUPER JUNIORヒチョル、キム・シニョン、DinDin、ファン・ボラ、MOMOLANDのナンシーを招待したハリウッドスターのパリス・ヒルトンの姿が描かれた。

この日、メンバーたちはパリス・ヒルトンにVVIPブラックカードを見せほしいとお願いし、パリス・ヒルトンは快くカードを見せた。

そのカードの月の使用限度額は6億ウォンだった。

パリス・ヒルトンはまた「人生の中で多くのことを成し遂げた。一つだけ逃した点は信じて愛して家庭を築く人を見つけることだ。そのような人に会うのは容易ではない」と最後の夢を告白した。
  • 毎日経済 スタートゥデイ シン・ヨンウン記者
  • 入力 2019-06-24 09:31:58.0