B1A4 ジニョン、2019年著作権名誉寄贈者に


歌手兼俳優のジニョンが著作権分かち合い文化の拡散のための著作権名誉寄贈者に選ばれた。

25日、所属事務所LINK8エンターテイメントは「ジニョンが文化体育観光部と韓国著作権委員会が著作権分かち合い文化の拡散のために選定する2019年著作権名誉寄贈者に選定された」と明らかにした。

ジニョンは昨年、自作曲『You are』を無料で公開・配布し、著作権委員会に著作権を寄贈している。

ジニョンの「名誉寄贈者の寄贈証書授与式」は27日、文化体育観光部が主管して著作権委員会が主催する「2019共有著作物とオープンソース・カンファレンス」で行われる。

ジニョンは20日に軍の訓練所に入所したため、映像メッセージで選ばれた所感を明らかにする予定だ。

所属事務所が明らかにした映像メッセージでジニョンは「著作権分かち合い文化の拡散に役立つことができて胸がいっぱいだ」とし「続けて良い音楽と作品でご挨拶したい」と所感を明らかにした。

ジニョンが単独で作詞・作曲・プロデュース・歌唱した『You are』はアコースティックバラードジャンルのロマンチックな曲だ。ジニョンは昨年この曲を発表しながら、「いつも信じて支持してくれたファンに感謝する気持ちから作った曲」とし「ファンだけでなく、多くの方が聞いて大切にしてほしい」と無料で公開する背景を明らかにした。

『You are』の音源は7月中に著作権委員会が運営する著作権自由利用共有著作物サイトである「共有の庭」に収録され、すべての国民が非商業目的のために自由に利用することができる。
  • 毎日経済 スタートゥデイ パク・セヨン記者
  • 入力 2019-06-25 09:47:05