ユ・ジェミョン、ドラマで共演のパク・ボゴムを賞賛「本当に善良だ」


俳優ユ・ジェミョンがパク・ボゴムへのファン心を表わした。

26日に韓国で放送されたラジオ番組、SBSパワーFM『2時脱出Cultwo Show』には映画『ビースト』の主役イ・ソンミン、ユ・ジェミョン、チェ・ダニエルが出演した。

パーソナリティーのキム・テギュンはユ・ジェミョンに「『恋のスケッチ ~応答せよ1988~』でとても良かった」と賞賛した。ユ・ジェミョンは「大衆に顔を知らせた作品」とし、tvNドラマ『恋のスケッチ ~応答せよ1988~』について言及した。

続いてユ・ジェミョンは『応答せよ1988』に一緒に出演したパク・ボゴムについて「パク・ボゴムは本当に善良だ。見たままだ。その時はファンではなかった。パク・ボゴムが誰かも知らなかった。しかし、今ではファンだ」と賞賛した。

この日、ユ・ジェミョンはパク・ボゴムだけでなく『ビースト』の出演俳優たちのファンであることも打ち明けた。ユ・ジェミョンはチェ・ダニエルについて「私はダニエルさんをテレビを通じてのみ見ていた。長身でモデル出身だと思っていた。ファンだった」と語った。

するとイ・ソンミンは「ユ・ジェミョンはとても知的な人」とし「ユ・ジェミョンが演劇の演出をしたことがあるからか、とても知的だ。演技の呼吸もぴったり合った」と賞賛した。ユ・ジェミョンは「尊敬していた先輩であり、ファンだ」と答えた。

一方、映画『ビースト』はイ・ソンミン、ユ・ジェミョン、チョン・ヘジン、チェ・ダニエルが主演のスリラー映画で、26日に公開された。
  • 毎日経済 スタートゥデイ チャ・ユンジュ インターン記者 / 写真=SBS見えるラジオ
  • 入力 2019-06-26 15:29:50.0