キム・ゴウン&チョン・ヘイン「ユ・ヨルの音楽アルバム」韓国で8月に公開


映画『ユ・ヨルの音楽アルバム』(監督チョン・ジウ)が8月の公開を確定した。

10日、CGVアートハウスは「『ユ・ヨルの音楽アルバム』は来る8月の公開を確定した」と知らせ、ローンチポスターを公開した。

『ユ・ヨルの音楽アルバム』はラジオから流れてきた歌のように偶然に出会ったミス(キム・ゴウン)とヒョヌ(チョン・ヘイン)が長くすれ違ったり、向かい合ったりを繰り返して、お互いの周波数を合わせていく過程を描いた感性ロマンス映画だ。

公開されたローンチポスターにはレトロな感性に満ちたベーカリーを背景に、あの時代のミスとヒョヌに完全に変身したキム・ゴウンとチョン・ヘインが明るい笑顔を見せている。

特にミス製菓店は1994年に偶然そこに立ち寄ったヒョヌにより2人が初めて出会って奇跡が起こる場所でもある。

ミスとヒョヌの2人が人生で最も幸せだった瞬間だと記憶している空間、ミス製菓店がおさめられた『ユ・ヨルの音楽アルバム』の初ローンチポスターは観客にとっても格別な意味を持って伝わると予想される。

それだけでなく、「ドキドキ、戻りたい、あの時代、あの瞬間」というコピーのもとで笑っているキム・ゴウンとチョン・ヘインの表情だけでもときめきがいっぱいに感じられる。チョン・ジウ監督の繊細な感情演出が加わった『ユ・ヨルの音楽アルバム』は長いあいだ運命のように繰り返されるすれ違いの中でもお互いの愛を大事にしようとするミスとヒョヌのときめく気持ちが切なく繰り広げられると期待を集める。
  • 毎日経済 スタートゥデイ ハン・ヒョンジョン記者
  • 入力 2019-07-10 08:39:10