オ・スンユン、恋人の飲酒運転幇助の疑い…事務所「事実関係を確認中」


俳優オ・スンユンが恋人の飲酒運転を幇助した疑いで警察の捜査を受けている。

11日、スポーツソウルは仁川西部警察署がこの日、飲酒運転幇助の疑いで俳優A(28)を立件したと報道した。また道路交通法上飲酒運転の疑いでAの恋人(22)も立件したと報道して、Aが誰なのかに関心が集まっていた。

確認の結果、当該記事に登場するAはオ・スンユンだと明らかになった。

所属事務所の関係者は11日、毎日経済スタートゥデイに「該当の記事に登場するAがオ・スンユンなのは事実だ」とし「現在、事実関係を確認中だ。確認後、立場を明らかにする」と明らかにした。

警察によるとオ・スンユンは先月26日午前1時頃、仁川市西区の道路で恋人の飲酒運転を知りながらも幇助した疑いを受けている。摘発当時、恋人の血中アルコール濃度は免許取り消しレベルで、オ・スンユンは警察で「最初は飲酒運転を引き止めたが、恋人が運転するとの主張を続けたため止めることができなかった」と供述したと伝えられた。

一方、オ・スンユンは現在、MBCのバラエティ番組『ホグの恋愛』に出演中だ。
  • 毎日経済 スタートゥデイ イ・ダギョム記者
  • 入力 2019-07-11 17:11:25.0