ソヌ・ソン&イ・スミン、11歳差を克服して結婚


ソヌ・ソン(44)とイ・スミン(33)が仲間の芸能人たちの祝賀の中で結婚式を挙げ、夫婦になった。

ソヌ・ソンとイ・スミンは14日午後3時、ソウル市江南区のあるホテルで家族と知人のお祝いの中で非公開で結婚式を挙げた。

ソヌ・ソンはチューブトップのデザインのウェディングドレスを着て、エレガントで美しい魅力を見せた。イ・スミンもタキシードを着て素敵なビジュアルを誇った。

ソヌ・ソンとイ・スミンの結婚式には俳優アン・ソンギ、イ・ジュンギ、ソン・ジェリム、ペ・スルギ、コメディアンのクォン・ジニョン、俳優兼モデルのイ・ダリョンなどが参加した。

クォン・ジニョンはこの日、自分のSNSに「私の結婚式に来てくれたのが昨日のことのようだったのに、本当に時が過ぎるのは早い。今日、とてもきれいでした。ソヌ・ソン姉さん、幸せに生きてください。お幸せに」というコメントと写真を掲載した。写真の中でソヌ・ソンとイ・スミンはバージンロードを進みながら幸せな微笑を浮かべている。

ソヌ・ソンとイ・スミンは昨年、映画の撮影現場で出会って恋人になった。2人は11歳の年齢差を克服して1年余りの交際の末に夫婦になった。新居は京畿道坡州市に設けた。

2人は結婚式に先立って開かれた記者会見で、お互いへの愛情を表わした。ソヌ・ソンは「結婚を遅くしただけに、一生懸命に幸せに生きる」と伝えた。イ・スミンは「一生懸命に幸せに暮らす」と述べた。

それと共に彼は「私たち2人だけの結婚ではなく、家族、親戚もいて、猫10匹までいる」とし「猫まで愛さなければならない義務がある。嫌いなわけではないが、減らす気持ちはないのかと聞いたら家族のような関係だと言っていた。ソヌ・ソンさんにすべて任せることにした。もっと愛して幸せに暮らす」と明らかにした。

先立って2人の結婚の便りが伝えられた後、11歳の年の差も話題になった。ソヌ・ソンは「最初は年の差を知らなかった。アクションスクールで会って初めて見た感じが良かったから。一目で、気運に惹かれて親しくなった。お互いの雰囲気や気運がよく合ってコミュニケーションがうまくいけば年齢差は重要ではないようだ」と説明した。

イ・スミンは「機会ができて話を交わしてみたら、私より3歳くらい多いと考えていた。年齢を知った後も違いが感じられなかった」とし、「年齢差を感じ、距離が感じられていたら、ここまで来なかっただろう」と年齢差が重要ではないと述べた。2人は結婚後も活発な活動を続ける予定だ。

ソヌ・ウソンは映画『花嫁はギャングスター』でデビュー、『甘く、殺伐とした恋人』『最高のパートナー』『亀、走る』『チョン・ウチ 時空道士』をはじめ、ドラマ『僕の妻はスーパーウーマン』『クリスマスに雪は降るの?』『百年の遺産』などに出演した。武術監督兼俳優イ・スミンは『鋼鉄の雨』『ガールカプス』『悪人伝』『天命の城』『犯罪都市』などの武術チームに参加した。
  • 毎日経済 スタートゥデイ ヤン・ソヨン記者 / 写真=クォン・ジニョンSNS
  • 入力 2019-07-15 07:30:04