キム・スミ、ボトックスを自ら暴露「打ちすぎたのが欠点」


女優のキム・スミが自らの欠点として「ボトックス過多投与」を挙げた。

去る16日に韓国で初放送されたMBNのバラエティ番組『最高の一発』でキム・スミがタレントのタク・ジェフン、イ・サンミン、コメディアンのチャン・ドンミンと無人島へ向かった。

この日、キム・スミは無人島に到着した後、「お腹が減ったからラーメンを食べよう」と提案した。イ・サンミンは火を起こした後、ラーメンを作るための鍋を取り出した。

また「キム・スミ先生の欠点を考えてみた」としながら、「強いフリをすること。心が繊細だという意味だ」と話し始めた。

これにキム・スミは「私は心が弱い」と素直に認めた。タク・ジェフンが「心が弱い方が、放送でどうしてあんなに悪口を」と冗談を言うと、イ・サンミンは「あんなに香ばしくて情感のある悪口がどこにあるのか」とキム・スミを擁護した。

イ・サンミンは自分の欠点として「仕事をあまりにもたくさんすること」を挙げた。これにキム・スミは「最近(テレビを)つければ(イ・サンミンが)出てくる」と共感した。しかし、タク・ジェフンは「すぐに忘れられる。今、懸命に働かなければならない」と助言し、チャン・ドンミンは「貧乏人キャラクターをあまりにも長く続けた」と指摘した。

するとキム・スミが「欠点についてはしっかりと話すべきだ」とし「タク・ジェフンは離婚、イ・サンミンは借金だ」とまとめた。また「キム・スミはボトックスを打ちすぎたこと」と「セルフ暴露」して現場を笑いの渦に巻き込んだ。

この日、初放送されたMBNのバラエティ番組『最高の一発』はキム・スミ、タク・ジェフン、イ・サンミン、チャン・ドンミンが出演して「バケットリスト」を実践していく内容で、毎週火曜日の午後10時50分に韓国で放送される。
  • 毎日経済 スタートゥデイ ユ・リム インターン記者 / 写真=MBN放送画面キャプチャ
  • 入力 2019-07-17 09:56:16