キム・ピル「オーディション番組当時、フィラー施術たくさん受けた」


『ハッピートゥゲザー4』で韓国最高のミュージシャンたちのトークが繰り広げられた。

8日に放送されたKBS2『ハッピートゥゲザー4』では「8月のクリスマス」特集が組まれた。この日の放送ではいつもプレゼントのような音楽を聞かせてくれるミュージシャン、チョン・ジェヒョン、ユン・ミンス、チョン・スンファン、Ben、キム・ピル、ソユが出演して華やかなトークで大きな笑いを提供した。

『ハッピートゥゲザー4』が初のトークバラエティだというキム・ピルのトークが笑いのポイントだった。彼は波乱万丈だった過去を告白しながらオーディションの裏話を打ち明けた。キム・ピルはオーディション番組出演当時、フィラーの施術をたくさん受けたと言及して「1カ月のうちにドラマチックな変化を見せなければならず、運動もしてボトックスも打っていた。あまりにもたくさん打ったのでどこに打ったのか思い出せない」とし「最初に打ったときは眩暈がしそうだった。しかし、打ってみたら、なぜ打つのかがわかった」と言って笑いを誘った。

ソユは極限のダイエットを告白して「1カ月に8キロを減量したことがある」と打ち明けて「1カ月間、炭水化物をすべて断った。ダイエットの終盤にはうずら卵を4個だけ、それも卵黄を抜いて食べた」と話して皆を驚かせた。
  • 毎日経済 スタートゥデイ ヤン・ソヨン記者
  • 入力 2019-08-09 09:19:51