EXO、香港単独コンサートが大盛況…2万席が完売


「K-POPキング」のEXOが香港での単独コンサートを盛況裏に終えた。

去る8月10~11日、香港のアジアワールドエキスポで開かれた「EXO PLANET#5 - EXplOration - in HONG KONG」は約1年2カ月ぶりに開催されたEXOの香港コンサートで、両日2万人の観客を動員して完売を記録し、EXOのグローバルチケットパワーと高い現地での人気を再び実感させた。

今回の公演でEXOは「Tempo」、「Love Shot」、「Gravity」、「Damage」などの5枚目のフルアルバムとリパッケージアルバムの収録曲はもちろん、「Power」、「Monster」、「CALL ME BABY」、「Overdose 」 、「Growl」などのヒット曲、「Falling For You」、「Unfair」、「On the snow」など冬のスペシャルアルバム発表曲まで約2時間30分のあいだ23曲のパフォーマンスで観客を魅了した。

加えてユニットセフン&チャンヨルは「What a life」と「Closer To You」の舞台で注目を集め、ベクヒョンの柔らかいボーカルが印象的な「UN Village」、カイのカリスマあふれる「Confession」、チェンの優れた歌唱力を感じさせた「Lights Out」、スホの魅惑的なパフォーマンスが調和した「Been Through」などメンバー別のソロ舞台も熱い反応を得た。

また、客席を埋め尽くした観客は公演中にペンライトを振って掛け声や合唱をするなど積極的に公演を楽しみし、「EXOに会うことが♥一生の愛が始まる瞬間だ」という韓国語のフレーズが書かれたスローガンイベントでメンバーを感動させた。

一方、EXOは8月23~24日、フィリピン・マニラのモールオブアジアアリーナで「EXO PLANET#5 - EXplOration - in MANILA」を開催する。
  • 毎日経済 スタートゥデイ イ・ダギョム記者
  • 入力 2019-08-12 10:19:45