パク・ボゴム、猛暑のなかファンと爽やかな時間



俳優パク・ボゴムが猛暑の中、ファンと一緒に爽快な時間を楽しんだ。

パク・ボゴムは11日、仁川・松島にある月光祭り公園で開かれた「ペンタポート・ロックフェスティバル」で行われた「コーク・バルーン・イン・ザ・スカイ(Coke Balloon in the Sky)」サマートリップ現場を訪れて特有のきれいな明るい笑顔で観客と一緒に時間を過ごした。2019年コカ・コーラの夏のキャンペーン「コーク・サマー・トリップ」は暑い夏と繰り返される日常の中で、特別な瞬間を望む消費者に「見慣れないときめき」でいっぱいの旅行を提供し、コカ・コーラだけの爽快さを体験できるように企画されたイベントだ。

パク・ボゴムは9~11日に開かれた「ペンタポート・ロックフェスティバル」で行われた2度目の「コーク・サマー・トリップ」である「コーク・バルーン・イン・ザ・スカイ」にサプライズで訪問して観客を喜ばせた。

フェスティバル現場に設けられた「コーク・ゾーン」に登場したパク・ボゴムは司会者のUV、モデルのチュ・ウジェ、そして「コーク・サマートリップ」の参加者と一緒に記念写真を撮影した。

また、熱気球「コーク・バルーン」に乗って空の上で刺激を満喫した参加者のように「コーク・バルーン」に乗るために苦労する姿を見せて楽しいひとときを過ごした。

また、夕方に行われた「音楽の好みトーク」では、UVと「コーク・バルーン・イン・ザ・スカイ」の参加者と一緒に話をしながらパク・ボゴムだけの爽快な音楽の好みを公開したり、しばしの休息を楽しみながら猛暑のなかでもリラックスした時間を過ごした。

パク・ボゴムはヘッドライナー「PIA」のメインステージ前に現場の観客に挨拶をして現場の雰囲気をより一層熱くした。


パク・ボゴムはファンとの出会いでいつも最善を尽くしてきたように、この日も誠心誠意イベントに参加して一緒に楽しみ、「やはりパク・ボゴム」という賛辞を聞いたという。

一方、パク・ボゴムがコン・ユ、チョ・ウジンなど呼吸を合わせた映画『ソボク』は下半期に韓国で公開される予定だ。
  • 毎日経済 スタートゥデイ ソン・ジョンウン記者 / 写真=コカ・コーラ
  • 入力 2019-08-12 10:36:31