FTISLANDイ・ホンギ、9月30日に現役で入隊


バンドFTISLANDのボーカル、イ・ホンギ(29)が9月30日に入隊する。

27日、毎日経済スタートゥデイ取材の結果、イ・ホンギは最近、9月30日現役入隊の令状を受けとった。

1990年生まれのイ・ホンギは昨年末から今年の入隊を既成事実化してこれまで以上に活​​発な活動を続けてきた。昨年10月にソロアルバムを発表して一層成長した音楽性を見せてくれたイ・ホンギは年初に起きたチェ・ジョンフンの性犯罪スキャンダルにもかかわらず、FTISLANDの主要メンバーとしてチームを再整備して国内外のコンサートを成功裏に導いた。

特に去る6月に開かれたFTISLANDの単独コンサートでは「元気に戻ってくる」と入隊前最後のコンサートを訪れてくれたファンに別れの挨拶をした。

イ・ホンギは最近ミュージカル『愛しました』を入隊前の最後の作品に選択して練習に邁進している。しかし、公演開幕からわずか10日後の入隊通知を受け取ったことにより中途降板が不可避になった。

ドラマやミュージカル出演など既存に参加していた公式スケジュールがあっても国家の招集の前では活動を中止することが最近の傾向であるだけに、イ・ホンギにも例外はないと予想される。

公演企画会社が先に告知したスケジュール表によると、イ・ホンギは入隊前日の9月29日まで舞台に立つ予定だ。入隊直前まで情熱的な歩みを続けることになる。

イ・ジェジン、ソン・スンヒョン、チェ・ミンファンに先立ってチーム内の最初のランナーとして国防の義務に臨むイ・ホンギは来る9月8日、京畿道坡州一帯でファンクラブ「Primadonna」の会員たちと一緒に団結大会「FTFT(FTISLAND Friendship Training)」を開催して絆を強める予定だ。

イ・ホンギは2007年、FTISLANDのファーストアルバム『Cheerful Sensibility』でデビュー、チームのメインボーカルとして活躍してきた。歌手デビュー前の2002年『マジックキッド・マスリ』に出演、子役俳優として活動した。その後もドラマ『美男ですね』などに出演してきた。
  • 毎日経済 スタートゥデイ パク・セヨン記者
  • 入力 2019-08-27 20:15:03