イ・ソジン、イ・スンギの小言にテント設営から逃げる


『リトル・フォレスト』でイ・スンギがテントを張って活躍したが、イ・ソジンはイ・スンギの小言を避けて逃げた。

9日に韓国で放送されたSBSのバラエティ番組『リトル・フォレスト』で最初のキャンプの準備が描かれた。

この日、イ・スンギとイ・ソジンがテントを設置した。イ・スンギは「テントを張るのに30分以上かかったら失敗でしょう」と宣言してパク・ナレを困惑させた。

パク・ナレが「そんなに厳しくする必要があるの?」と聞くと、イ・スンギは「軍出身として」と自信を示した。

続いてイ・スンギがテントを張りながら活躍した。イ・ソジンはイ・スンギの意外な能力に驚き、イ・スンギは「45度にするといい」、「あまり最後まで打ちこまないほうがいい。拳一つくらいは残しておくといい」と果てしないアドバイスを続けた。

これにイ・ソジンはこっそりその場を離れて子供たちにもとに向かって笑いを誘った。
  • 毎日経済 スタートゥデイ チョン・ハンスル客員記者
  • 入力 2019-09-09 22:32:48