「バッドガイズ:THE MOVIE」が連休中に1位をキープ 「タチャ3」が2位


『バッドガイズ:THE MOVIE』が秋夕映画館大戦で勝利した。

16日、映画振興委員会映画館入場券統合電算網によると前日基準で『バッドガイズ:THE MOVIE』の累積観客動員数は267万9781人だった。

この映画は『タチャ ワンアイド・ジャック』に押されて2位で出発したが、一日にしてトップを奪還した後、連休のあいだ1位を守った。連休期間(12~15日)に241万367人を動員した。

2位は「タチャ」シリーズ第三弾の映画『タチャ ワンアイド・ジャック』は連休期間に133万4057人を動員し、累積観客数168万2757人を記録した。

チャ・スンウォン主演の『がんばって、ミスター・リー』は3位を記録した。前日基準で累積観客数は88万4520人と、損益分岐点(200万人)には及ばなかった。
  • 毎日経済 デジタルニュース局
  • 入力 2019-09-16 08:43:29