「2019 AAA」にチャン・ドンゴン&チ・チャンウク&チョン・ヘインなど参加


俳優チャン・ドンゴン、チ・チャンウク、チョン・ヘイン、イ・グァンス、オン・ソンウが「2019 Asia Artist Awards」(以下「2019 AAA」)に出席する。

来る11月26日、ベトナム・ハノイのミーディン国立競技場で開催される世界初の歌手・俳優統合授賞式「2019 Asia Artist Awards」に人気俳優5人が参加、素敵な姿でさらに授賞式を輝かせる予定だ。

まず、チャン・ドンゴンは映画はもちろんドラマまで、様々なジャンルを行き来する演技力を誇り、毎シーン目を離すことができないルックスで美男の代名詞となった国民俳優だ。最近ではtvNドラマ『アスダル年代記』に出演してカリスマと演技力で視聴者たちを釘付けにしている。

ミュージカルをはじめ、映画とテレビで縦横無尽に活躍中の俳優チ・チャンウクは世界的な人気を受けて「2019 AAA」にも出演することになった。彼はtvNの新しいドラマ『僕を溶かしてくれ』で冷凍人間に変身、ときめく容貌と演技力の相乗効果を爆発させ、お茶の間を魅了する計画だ。

端正なイメージでお姉さんファンたちの心をつかんだ俳優チョン・ヘインも「2019 AAA」を輝かせる。彼は先立って『春の夜』で繊細な感情線が生きている演技を通して女心をさらに強烈に揺さぶった。映画『ユ・ヨルの音楽アルバム』では初々しい感性が漂う「ロマンス演技」を披露した。

一方、イ・グァンスはバラエティ番組『ランニングマン』を通じて全世界的に名を知らしめた。イ・グァンスはtvNドラマ『ライブ~君こそが生きる理由~』、映画『私の特別な兄弟』、『タチャ:ワン・アイド・ジャック』など、ドラマと映画を行き来して顕著な演技力で俳優としても活躍している。

アイドルグループ「Wanna One」出身で彫刻のようなビジュアルで国民プロデューサーの心を捕らえたオン・ソンウも「2019 AAA」への参加が確定し、演技者部門にノミネートされた俳優たちと競合することになった。最近、JTBCドラマ『十八の瞬間』主演を通じて演技者としての跳躍に成功し、様々な魅力を誇っている。

最強のラインナップですでにときめきいっぱいの今回の「2019 AAA」は韓国アーティストたちの活動を海外ファンの前で授賞することによりさらに意義深くなると予想される。現在、全世界の韓流ファンたちを対象に今年の人気アーティストを選定する事前人気投票を行っている。公式ウェブサイトで参加することができる。

韓流の格別なスケールを披露する「2019 AAA」は、ベトナム最大規模のスポーツ競技場であり、代表スポーツコンプレックス中核施設である「ハノイ・ミーディン国立競技場」で11月26日(火)に開催される。
  • 毎日経済 スタートゥデイ ソン・ジョンウン記者 / 写真=AAA組織委員会
  • 入力 2019-09-18 10:07:23