「PRODUCE X 101」出演の練習生、妊婦配慮席でのスマホで物議


『PRODUCE X 101』に出演したイ・ウォンジュンが地下鉄の妊婦配慮席に座っていたことにより波紋を呼んだ。

去る16日、あるTwitterのアカウントにはイ・ウォンジュンが地下鉄の妊婦配慮席に座って携帯電話を見ている写真が公開された。投稿した人は「ウォンジュン、妊娠おめでとう!」とイ・ウォンジュンが妊婦配慮席に座っていることに対する不快な気持ちを表した。

特にイ・ウォンジュンが乗っている地下鉄内にはあちこちに空席が目立ち、あえて妊婦配慮席に座る必要はなかったとさらに波紋が広まった。

ネットユーザーたちは「他の空席もあるのに、あえて?思いやり不足に見える」、「あえてそこに座る理由は…」、「他の席に座ればいいのに。ガラガラなのに」と指摘した。

イ・ウォンジュンはEエンター所属の練習生で、Mnetのサバイバル番組『PRODUCE X 101』に出演していた。
  • 毎日経済 スタートゥデイ ユ・リム インターン記者 / 写真=Mnet 放送画面キャプチャ
  • 入力 2019-09-19 15:00:31