「お騒がせ」ハン・ソヒ、同性チョン・ダウンとの熱愛認める


歌手練習生出身のハン・ソヒが同性チョン・ダウンとの熱愛を認めた。

ハン・ソヒは去る7日、インスタグラムのライブ放送を通じて「皆さんが思っているよりも付き合ってから長い」と熱愛の事実を認めた。先立って2度熱愛説が噂されたが「チョン・ダウンお姉さんと知り合いだが、全く付き合っている仲ではない。私は現在、5カ月前から交際している彼氏がいる。20歳の時に知り合ったお姉さんだ」と否定したこととは全く違う姿だ。

ハン・ソヒはこの日のライブ放送で「恋人コスプレなの?」というコメントに「すくって食べさせてあげても違うという。大衆が」ともどかしいという反応を見せた。これにチョン・ダウンは「付き合えばウィンクしてと言うからウィンクし、付き合っていれば目を2回閉じてほしいというから2回閉じた」と交際中であることは本当だと明らかにした。ハン・ソヒは「皆さんが思っているよりも付き合ってから長い」と付け加えた。

2人の熱愛説は先月25日、チョン・ダウンがインスタグラムに一人の女性と手をつないでいる写真を公開してから始まった。ネットユーザーたちはネイルアートがハン・ソヒと同じだとハン・ソヒなのではないかと推測したが、ハン・ソヒは「チョン・ダウンお姉さんと知り合いだが、全く付き合っている仲ではない。私は現在、5カ月前から交際している彼氏がいる」とすぐに否定した。

以後、2人はまたベトナムのダナンに一緒に旅行をして写真や映像などをインスタグラムに公開し、再び熱愛説に包まれた。2度目の熱愛説でもハン・ソヒは「チョン・ダウンお姉さんが写真に私を間違ってタグした後、連絡を久しぶりに取り交わして親しく過ごすようになり、今のように旅行に来たのは事実だ」とし「皆さんが何を望まれているのかは分かったが、まったくそんな仲ではないので関連付けないでほしい」と否定した。

それとともに「ダウンお姉さんが私に好感を持っているのかは私も分からない」と付け加えた。

一方、ハン・ソヒはBIGBANGのT.O.Pと一緒に大麻を吸引した疑いで2017年9月、ソウル高等法院で懲役3年、執行猶予4年、保護観察120時間、追徴金87万ウォンなどを言い渡された。

チョン・ダウンは2013年に終了した『オルチャン時代7』に出演して顔を知らせた。チョン・ダウンは2016年、知人たちと一緒にヒロポンなどを投薬した疑いで懲役1年10カ月刑を言い渡された。
  • 毎日経済 スタートゥデイ キム・ソヨン記者 / 写真=ハン・ソヒ、チョン・ダウンSNS
  • 入力 2019-10-08 07:34:06