G-DRAGONのSNSコメントが話題「時が来れば再び信用を取り戻す」


BIGBANGのG-DRAGONが除隊を控えてSNSにコメントを公開した。

G-DRAGONは最近、自身インスタグラムに複数の写真を掲載した。写真にはG-DRAGONの姿と一緒に「Live for yourself(君のために生きろ)」、「let the world turn without you(君なしで世界を回しておけばいい)」、「it's not the end of the world without you(君がいないからと世界は終わらない)」、「do not take yourself too seriously(あまり真剣に考えるな)」というコメントが書かれている。

別の投稿では「Lovers 1988 Do not be afraid of the clocks, the are our time, time has been so generous to us. We imprinted time with the sweet taste of victory. We conquered fate by meeting at a certain Time in a certain space. We are a product of the time, therefore we give back credit were it is due time. We are synchronized, now and forever. I love you(時間を恐れてはいけない。時間は僕らのものだ。時間は僕らにとても寛大だった。僕らは勝利の甘い味で時間を刻印させた。僕らはその時間の産物だ。時が来れば再び信用を取り戻すだろう。僕らは今もこれからもずっと一つだ。僕は君を愛してる)」と書かれている。

これに関連し、一部のネットユーザーたちは「勝利の甘さ」の部分について「V.Iに言及したのでは」という意見を出して反感を示している。もちろん文脈上、特定の人物に言及したと見るにはあいまいで「敏感すぎる反応」という意見も少なくない。

G-DRAGONは昨年2月、第3歩兵師団新兵教育隊に現役で入隊した。11月に除隊を控えている。
  • 毎日経済 スタートゥデイ パク・セヨン記者
  • 入力 2019-10-08 09:23:39