イ・ビョンホン&ハン・ジミン&シン・ミナ&ペ・ソンウ&ナム・ジュヒョクが新ドラマで共演確定


ノ・ヒギョン作家の新作『HERE(仮題)』(制作スタジオドラゴン)が豪華キャスティングラインナップを完成させた。

ノ・ヒギョン作家の新作『HERE(仮題)』は国際的な非営利民間団体NGOの話を扱うこと以外はベールに包まれている。ただし、深い社会的メッセージと共に名作ドラマを誕生させてきたノ・ヒギョン作家の新作であるだけに、すでに多くの関心と期待を集めている。

このような中で大衆の期待をさらに高める『HERE(仮題)』の出演俳優たちが公開された。映画とドラマを行き来する韓国最高の俳優イ・ビョンホン、ジャンルを問わずに演技で魅了するハン・ジミン、さまざまな魅力で自分だけの個性を見せるシン・ミナ、率直な演技で作品に深みを与えるペ・ソンウ、成長する姿で大衆の心を捕らえたナム・ジュヒョクまで。それこそ演技力からスター性まで完璧な組み合わせが完成した。

現在、彼らがどのようなキャラクターを引き受けるのかは知られていない状況。それにもかかわらず名前だけでも期待させる俳優と制作陣の出会い、5人の俳優がノ・ヒギョン作家の作品と出会い、どのような相乗効果を発揮するかが関心を集めている。

イ・ビョンホン、ハン・ジミン、シン・ミナ、ペ・ソンウ、ナム・ジュヒョクが出演を確定したノ・ヒギョン作家の新作『HERE(仮題)』は2020年に撮影に突入する予定だ。
  • 毎日経済 スタートゥデイ ヤン・ソヨン記者
  • 入力 2019-10-08 09:31:10