NATUREに「PRODUCE 101」出演のキム・ソヒが合流 ガガは脱退


歌手キム・ソヒがグループNATUREの新しいメンバーとして活動をスタートする。

8日、n.CHエンターテイメント側は「キム・ソヒと最近、専属契約を締結した」と明らかにし「今後キム・ソヒはNATUREの新しいメンバーとして活動を開始する予定」とのニュースを伝えた。

1995年生まれのキム・ソヒは2016年、Mnet『PRODUCE 101』シーズン1に出演して実力と技量で深い印象を残し、シーズン1の派生プロジェクトグループI.B.I(アイビアイ)のメンバーとして活動して多彩な才能とスター性を見せた。またバラエティ番組のMCやリポーターとしても大活躍したのに続いて、モバイルドラマを通じて安定した演技力を披露して女優としての可能性も感じさせた。

今回、NATUREに新たに参加することになったキム・ソヒは既存メンバーであるオーロラ、セボム、ルー、チェビン、ハル、ユチェ、サンシャイン、ロハと9人組として再誕生したグループに新鮮な変化を吹き込むと期待されている。

所属事務所の関係者は「最近、メンバーのガガは中国での学業に専念するためグループ脱退を決定した」と伝え、「キム・ソヒの合流で新しい9人組の組み合わせを完成させたガールグループNATUREの今後の歩みに注目してほしい。K-POPをリードする人気グループへとさらに飛躍する」と呼びかけた。

NATUREは昨年「Allegro Cantabile」でデビューして今年の夏、最初のミニアルバム「I'm So Pretty」のタイトル曲「I'm So Pretty」で一層成熟しながらもラブリーな魅力で多くの愛を受けた。各種のバラエティ番組でも活躍して、特有のフレンドリーな魅力を築いてきた。

最近では「2019 SORIBADA BEST K-MUSIC AWARDS」でミュージックスター賞を受賞し、人気者らしい存在感を立証した。
  • 毎日経済 スタートゥデイ パク・セヨン記者
  • 入力 2019-10-08 10:07:40