YGエンタ、ルイ・ヴィトンに投資金674億ウォン返還を決定


YGエンターテイメント(以下、YG)がフランスのルイ・ヴィトン・モエ・ヘネシー(LVMH)から誘致した投資金を返還する。

YGは15日「グレート・ワールド・ミュージック・インベストメント」を相手に発行した転換償還優先株135万9688株を返還して償却することにしたと10日、発表した。

返還額は674億ウォン規模であることが分かった。元本610億ウォンに利子64億ウォンほどを加えた金額だ。「グレート・ワールド・ミュージック・インベストメント」はルイ・ヴィトン系列の投資会社だ。

一方、LVMHは2014年10月、当時グレート・ワールドミュージック・インベストメントを通じて、償還優先株の方式でYGに投資を行いながら、1株当たり4万3574ウォンで普通株に転換したり、5年後に元金(610億5000万ウォン)に年2%の利子を加えた金額の返還を受けることのできるオプションを入れていた。
  • 毎日経済 スタートゥデイ チン・ヒャンヒ記者
  • 入力 2019-10-10 21:11:23