ソルリ、前日にもSNS 最後の投稿は「その告白受け入れてあげる」


f(x)ソルリ(25 / 本名チェ・ジンリ)は亡くなる前日までSNSでファンたちと疎通していた。

ソルリは昨日(13日)にも自分のSNSに「その告白受け入れてあげる」という短いコメントと一緒に、あるファッションブランドから受け取ったプレゼントの映像と一緒に自分の表情をおさめた写真を編集して公開していた。特有のいたずらっぽい姿は相変わらずだった。

11日には「ホン」という短いコメントと共に車に乗って移動している自分の姿をおさめた様子を公開した。

少なくともSNSでは不吉な機運が検出されず、ファンと関係者たちの衝撃はさらに大きい。

警察によると14日午後3時20分頃、京畿道城南市の自宅でソルリが亡くなっているのを発見したという通報を受けて警察署が調査中だ。

ソルリの所属事務所であるSMエンターテイメントは、これと関連して状況を把握している。ソルリの家族も警察から連絡を受けてソルリの自宅に向かったことが分かった。

警察は遺書の有無を確認するなど、事件の経緯を把握している。
  • 毎日経済 スタートゥデイ チン・ヒャンヒ記者
  • 入力 2019-10-14 18:04:33