ソルリの訃報で悲しみに沈んだSMエンタ 日程中止相次ぐ


歌手兼俳優のソルリ(本名チェ・真理、25)の訃報の衝撃により、SMエンターテイメント所属歌手たちのスケジュールが「オールストップ」している。

去る14日、突然のソルリの悲報にSMエンターテイメント所属アーティストは予定されたスケジュールを大挙して中断した。まず当日予定されていたSUPER JUNIORのカムバックライブ放送は中止となった。メンバー全員が服務を終えて参加した9枚目のフルアルバムで重要なカムバックだったが、ソルリの死に衝撃を受けている状態だ。

「ビルボード200」1位という朗報を届けたSuperMもやはり国内カムバックショーの収録を予定していたが、ソルリさんの悲報を受けスケジュールを暫定的に延期した。 NCT Dreamの単独コンサート一般前売りオープン予定も延期された。

少女時代テヨンのソロアルバムのコンテンツ公開スケジュールも保留となった。SMエンターテイメント側は14日、少女時代の公式SNSを介して「10月15日に予定されていた「TAEYEON VOL.02. PURPOSE」のコンテンツ公開は今後のスケジュールを確認した後、再び進行される予定だ、ファンの皆さんにご理解いただきたい」と伝えた。

テヨンは当初、22日に2枚目のフルアルバムでカムバックする予定だったが、ソルリさんの悲報によりコンテンツ公開のスケジュールを延期した。

SMエンターテイメント出身であり、グループf(x)でソルリと一緒に活動したエンバもソルリの死の知らせに大きな衝撃を受けてシングル発売スケジュールを調整している。エンバは14日、自身のSNSに「最近のことにより今後の活動を中断する予定だ。皆さんに申し訳ない。考えていただき感謝している(Due to recent events i'll be putting on hold my upcoming activities. sorry everyone. Thank you for your thoughts)」というコメントを残した。所属事務所によるとエンバは15日、緊急訪韓、ソルリの告別式に参加する予定だ。

東方神起は悲しみを抱えたままスケジュールをこなしている状態だ。ユンホとチャンミンはソルリの悲報に接した直後の14日午後、仁川(インチョン)国際空港を通じて日本の羽田に出国する姿がキャッチされた。通常の出国とは異なり沈痛な表情で空港に現れた。彼らは現地でスケジュールを消化した後、すぐに帰国、ソルリの最後を哀悼する予定だ。

ソルリの死が故SHINeeジョンヒョンを送ってからわずか2年足らずの出来事という点から、SMエンターテイメントのアーティストたちの悲しみと衝撃は相当だ。SMエンターテイメントは「あまりにも悲しく切ない知らせを伝えることになり申し訳ない。ソルリは私たちのもとを離れた。今の状況があまりにも信じられず、悲痛なばかり」とし「故人の最後の行く道に深い哀悼の意を表する」と伝えた。

一方、ソルリは14日午後、京畿道城南市寿井区にある自宅で遺体で発見された。警察は正確な死因究明のために司法解剖を行う予定だ。

葬儀は遺族の要求に応じて非公開で行われる。ファンが弔問できる場所を新村セブランス病院に用意した。
  • 毎日経済 スタートゥデイ パク・セヨン記者
  • 入力 2019-10-15 17:11:34