ユ・スンホ、ウェブ漫画原作ドラマ「メモリスト」出演検討中


俳優ユ・スンホが『メモリスト』出演を肯定的に検討中だ。

tvNの関係者は18日、毎日経済スタートゥデイに「ウェブ漫画原作のドラマ『メモリスト』が2020年にtvNで放送される。キム・フィ監督とソ・ジェヒョン監督が共同演出を引き受ける」とし「主演として俳優ユ・スンホが肯定的に検討中」と明らかにした。

ユ・スンホの所属事務所は毎日経済スタートゥデイに「ユ・スンホが『メモリスト』出演を肯定的に検討中」と明らかにした。

ミステリースリラージャンルのウェブ漫画『メモリスト』は記憶を読む超能力刑事のドンベクがなぞの連続殺人事件と出会って起る話を描いた作品。2016年10月から昨年1月まで連載された。tvNの編成に加えユ・スンホの主演が有力というニュースが伝えられ、期待を集めている。

ユ・スンホは、SBS『ボクスが帰ってきた』の後、次期作を物色している。
  • 毎日経済 スタートゥデイ シン・ヨンウン記者
  • 入力 2019-10-18 10:59:42